<< 大量の不正けしが関東一円に流通 あへん法違反で捜査 (産経新聞) | main | 【神戸スイーツ年代記(クロニクル)】アンテノール 比屋根毅 72歳(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<乱気流事故>ベルトの着用、揺れ直前に点灯か 運輸安全委(毎日新聞)

 マニラ発成田行きのノースウエスト航空(現デルタ航空)のボーイング747−400型機(乗員乗客422人)が昨年2月、伊豆諸島・三宅島上空で乱気流に遭い、乗員乗客38人が重軽傷を負った事故で、運輸安全委員会は28日、調査の経過報告を公表し、揺れの直前にシートベルト着用サインが点灯していた可能性が高いことを明らかにした。

 重傷を負った乗客4人は後部座席に集中しており、シートベルト着用状況が影響した可能性もあると見て、さらに調べる。

 同機からは着陸前に「負傷者は2人」との連絡があり、救急車1台が待機したが、負傷者が多く、追加要請で計15台の救急車が搬送を終えたのは着陸から約3時間半後だった。安全委は、「機長に負傷者が多数の事故という認識がなかった可能性がある」としている。【平井桂月】

【関連ニュース】
<関連写真特集>UA機、乱気流に巻き込まれ20人けが
<関連記事>乱気流:43人重軽傷 着陸待機中のNW機
<関連記事>乱気流:新千歳行きエア・ドゥ機、茨城県上空で4人けが
<関連記事>乱気流:新潟で巻き込まれ、仏機で2人けが 成田空港

交通事故 保育園のワゴン車が衝突 園児ら10人病院へ(毎日新聞)
普天間、首相に結果責任=平野官房長官(時事通信)
郵政法案で対立激化、亀井・原口氏の不信任検討(読売新聞)
元船長、傷害罪を否認=シーシェパード捕鯨妨害初公判―東京地裁(時事通信)
民主が「民主」を否定 郵政改革法案、選挙優先の超短時間審議(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • 17:57
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカードのショッピング枠を現金化
探偵社
借金整理
クレジットカードのショッピング枠を現金化
自己破産
副業
無料ホームページ
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化 比較
selected entries
archives
recent comment
  • 奈良古墳破壊 ゴルフクラブ前支配人ら聴取(毎日新聞)
    佐々木 (06/14)
  • 奈良古墳破壊 ゴルフクラブ前支配人ら聴取(毎日新聞)
    とろろいも (01/17)
  • 奈良古墳破壊 ゴルフクラブ前支配人ら聴取(毎日新聞)
    桃医 (01/12)
  • 奈良古墳破壊 ゴルフクラブ前支配人ら聴取(毎日新聞)
    道隆 (01/04)
  • 奈良古墳破壊 ゴルフクラブ前支配人ら聴取(毎日新聞)
    サキューン (12/30)
  • 奈良古墳破壊 ゴルフクラブ前支配人ら聴取(毎日新聞)
    リョータ (12/25)
  • 奈良古墳破壊 ゴルフクラブ前支配人ら聴取(毎日新聞)
    ちょーたん (12/11)
  • 奈良古墳破壊 ゴルフクラブ前支配人ら聴取(毎日新聞)
    ばきゅら (12/07)
  • 奈良古墳破壊 ゴルフクラブ前支配人ら聴取(毎日新聞)
    俊之 (12/03)
  • 奈良古墳破壊 ゴルフクラブ前支配人ら聴取(毎日新聞)
    機関棒 (11/24)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM